未分類

今の気持ち

Pocket

こんにちは。colet です。

去年の7月。

長男を小児がんで突然失い、悲しくてしょうがなくて、早く妊活をスタートし、

今年の9月に生まれて来てくれた次男。

 

次男が生まれてもあまり変化はなく、思い出しては泣いてを繰り返しています。

 

長男を失ってから毎日泣いて、特に亡くなった日のことばかりが思い出される。

ああしていれば変わったのかとか、どうしようもない後悔ばかり。

次男が生まれてからどうなるかな、と自分でも分からなかったけど

やっぱり泣くのは変わらなくて。

当たり前だけど長男で空いた心の穴は長男でしか埋まらないことをひしひしと感じました。

 

 

次男は次男です。

長男がなくなったとき、長男に「絶対生まれ変わってきて」とお願いしました。

でも、頭ではわかってました。同じ9月生まれでも、男の子でも次男は次男。

似ているところ、似てないところもたくさんあります。

 

それでも今確実に思うことは、次男が来てくれて良かった。早く妊活して妊娠して良かった。

私はもちろん、夫や両親、周りの人を笑顔にしてくれた。

悲しみは消えないけど、笑顔になる回数が本当に増えた。

もし次男がいなかったらこの期間、本当に辛かったと思う。

妊娠中でも仕事終わり、帰っても息子いないんだよな…と駐車場でよく泣いていたので…。

 

次男に本当に感謝しています。

 

あまり見れなくなってしまった長男の写真や動画も、

この頃の長男はどうだっけ…と見返すことができました。

長男がなくなるまでの9ヶ月間はずっと比較してしまうと思いますが、今だけ許してね。

今はこんな心境です。

Pocket

-未分類