おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 ss113 「さすがですね」は英語で?(11月4日放送)

Pocket

こんばんは。coletです。

~前書き~
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
現在0歳児育児の為、タイムリーに更新できない場合があります。
9月分で更新できなかったものもスキマ時間で頑張りたいと思っています。
マイペース更新となり、申し訳ありませんが、それでもブログを見ていただけたら幸いです。
これからもよろしくお願いします!
~11月6日追記~
妊娠・出産で書けていなかった9月9日放送分を書きました。
9月10日として更新していますので、過去の記事をご覧ください。

Eテレ毎週月~木の23:20分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

11月は奈良!

~話し手の意図~
相手の考えを褒める

セッション113のToday's Key Phraseは、

You're always thinking.
さすがですね

********

誤って記事&録画分を消してしまったため、記憶に残っているものだけ;;

thinkingのさいごを上げるように言うと誉め言葉に
alwaysを強調すると、頭でっかちだねという嫌な意味に

使えるシーンの例
山のぼりとかしていて、雨のケースなど考えてくれてた相手に対して

thinkを使った表現
Put on your thinking cap
じっくり考えて

********

<シチュエーション>山に来た二人

とっても可愛い鹿たちだね
Nick: There deer are awfully cute, aren't they?

ねえ、ニック。どうしてこれのこと言ってくれなかったの?
Emi: Nick, why didn't you tell me about these?

うーん、だから僕には日本に滞在していた時の記憶がないんだ。それがどこにあったのかも知らなかったんだ
Nick: Oh, right. Listen. I don't remember anything from when I was in Japan. I don't even know where those came from.

行くところがたくさんあって大変!大宰府以外にも、出雲大社、厳島神社、金刀比羅に東大寺のお守り・・・
Emi: We have a lot of work to do. You have omamori from Dazaifu, Izumo, Itsukushima, Kotohira, even Todai-ji Temple.

それでどうして奈良を選んだの?
Nick: So why did you choose Nara?

東京から一番近かったから
Emi: It's the closest to Tokyo.

順番に回るわけだ。いい計画だね、さすがだね
Nick: We're going in order. Good plan- you're always thinking.

ここでミヤコさんと一緒にいた記憶はない?
Emi: Do you remember being here with Miyako?

まだね。あの人たち何してるのかな?
Nick: Not yet. What are they doing?

鹿にせんべいをあげてるのよ。鹿せんべいっていうの。本当に有名なのよ
Emi: Feeding crackers to the deer. The crackers are called "Shika Senbei." They're really famous.

鹿せんべい?
Nick: Shika Senbei?

あなたの親愛なる鹿ちゃんたちが食べたがっているわよ、ニック。じゃじゃーん!
Emi: I think your "dear" friends might want a bite, Nick. Ta-da!

それでは、鹿ちゃんたちがお待ちかねだ!
Nick: Well. then. I shouldn't keep them waiting!

気を付けてね
Emi: Be careful.

*************
母乳が早く軌道に乗ってほしい~;;
息子が飲める量がどんどん増えて、母乳の供給が追い付きません 泣

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語