おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 ss110 「彼女は名古屋にいるに違いない!」は英語で?(10月22日放送)

Pocket

こんにちは。coletです。

~前書き~
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
現在0歳児育児の為、タイムリーに更新できない場合があります。
9月分で更新できなかったものもスキマ時間で頑張りたいと思っています。
マイペース更新となり、申し訳ありませんが、それでもブログを見ていただけたら幸いです。
これからもよろしくお願いします!

Eテレ毎週月~木の23:20分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

10月は大宰府!

~話し手の意図~
「間違いない」と言う

セッション110のToday's Key Phraseは、

She must be in Nagoya!
彼女は名古屋にいるに違いない!

********
must=~に違いない
間違いないと自信をもって断言する時につかう

<類似表現>
She should be in Nagoya.
彼女は名古屋にいるはずだ
should=いるはずだ
=~何か合理的な理由があって言う時

She may be in Nagoya.
彼女は名古屋にいるかも
あんまり根拠がない場合
may=かもしれない
She might be in Nagoya.も同じ意味

She could be in Nagoya.
彼女は名古屋にいることもありうる

********

<シチュエーション>ミヤコについて尋ねている2人

Asuka: やめた?ボランティアガイドを?

Guide: はい、確か1年ほど前に・・・

Olivia: So?

Asuka: Miyako used to volunteer here, but she quit about a year ago.

Olivia: Another dead end? Ask if she knows where Miyako is now.

Asuka: 今はどこに?

Guide: さあ・・・どうしているのかしら・・・

分からないって
Asuka: She doesn't know.

Guide: ああ、でも半年くらい前に、絵ハガキが届きました

6か月前に絵ハガキが届いたって!
Asuka: 本当に? She got a postcard from Miyako about six months ago! そのはがき、見せてもらえませんか?

これは名古屋城だ。彼女は名古屋にいるに違いない!間違いない!
Asuka: This is Nagoya Castle. She must be in Nagoya! There's no doubt about it!

鹿は?
Olivia: What about the deer?

え?
Asuka: Huh?

占い師が言ってたわ。鹿が見えるって。名古屋に鹿はいる?
Olivia: The fortune teller said she saw deer. Are there any deer in Nagoya?

知らない! 占い師のことは忘れろ。彼女はいい加減な奴だ
Asuka: How should I know? Forgot about that fortune teller- she doesn't know what she's talking about.

名前は書いてあるの?
Olivia: Does it say her name?

渡辺・・・渡辺美弥子
Asuka: Watanabe... Miyako Watanabe.

*************
関西のお宮参りでは、紐銭という文化があって、産衣にお祝いを結びつけるようです。
実母が水引で結びつけてくれました(上手だ~)
お宮参り中、赤ちゃん達みんな泣かなくていい子!笑
うちの息子は基本寝てて、途中もぞもぞして焦ったのですが、最後まで静かにいてくれました^^
私が行った神社は、ファミリアのお食事エプロンやお箸が入っていて、神戸~!と思いました*

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語