おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 ss78 「Bから情報を得なくちゃ」は英語で?(8月27日放送)

Pocket

こんにちは。coletです。

Eテレ毎週月~木の23:20分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

8月は横浜!

~話し手の意図~
「手に入れなきゃ」と言う

セッション78のToday's Key Phraseは、

We have to get some information from B.
Bから情報を得なくちゃ

********

我々はBから何らかの情報を得なくてはいけない
have to~ ~しなくてはならない
informationは複数形にならない
about/ on ~ ~について

<応用編>
彼の総曾祖父 great-grandfather
夏のバーゲンセール

We have to get some information about the summer sale from his great-grandfather.

********

<シチュエーション>話し合うBと飛鳥とオリビア

信じられない!
Asuka: I can't believe this!

誰かが追っているんだ、君たちがどこにいったのか常に知られている
B: Somebody is following you, and they know everywhere you've been.

ごちそうさま
Man: Thanks a lot.

ターゲットを追いかけているのは俺たちの方なのに狙われている
Asuka: We're chasing a target-but now we're targets, too.

Olivia: ・・・

どうして黙っているんだ。もしかして君は何か知っているのか?
Asuka: And you're not saying a word. I bet you know something!

知っていたとしても、あなたには話せないわ
Olivia: Even if I did, I couldn't tell you.

また機密事項か?いくら秘密にしても、結局は行動が漏れているんだぞ!
Asuka: More top-secret information. huh? Who cares? Your secrets are already out, obviously!

確かにそれは問題ね
Olivia: That's definitely not a good thing.

そう、問題だ!どうするか話し合わないと。まずはBから情報を得なくちゃ
Asuka: No, it's not! We should talk this over. First, we have to get some information from B.

なあ、そろそろ出て行ってくれないか
B: Hey, I think it's time for you to beat it.

命令形になると、beat it=すぐに出ていく・立ち去る

出ていく?
Asuka: We have to go?

良く聞け。俺はこのバーを狙われたら困るんだ。ドアはあっちだ
B: Listen. I don't want this bar to be targeted, too. There's the door, kid.

この男の情報を何かもらえないか?
Asuka: All we want is a little information on this guy. Please?

ダメだ
B: No.

じゃあお代わりを頼む
Asuka: One more drink?

ダメだ!出ていけ!
B: No! Get out!

*************
左胸の下半分がアザができたかのように触ると激痛・・・!
次の検診の時に聞いてみよう・・・
ネットでは胸も赤ちゃんのために準備してると書いてるけど・・・
前駆陣痛?なのかなと思う腹痛・腰痛も感じるけど、まだなのかな~
明日の検診楽しみです。下りているといいな~

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語