妊娠・出産・育児 山形暮らし

妊娠記録②アトピー

2019/12/29

Pocket

こんにちは。coletです。

ついに臨月に入りました!・・・が腰痛がひどくなってしまいました・・・。
腰痛とは縁があまりなかったので、めちゃくちゃ辛い。座っていても寝ていても痛い・・・。
食事も耐えられなくなると立って食べるほどになってしまいました^^;
PC打つのも、いつまで出来るか心配です^^;

今日は妊娠中のアトピーの様子について残しておこうと思います。

赤ちゃんを授かりました&母子手帳をもらいました
戌の日の祈願にいきました(南陽市・熊野大社)
妊娠記録①6w~12w

<私のアトピー歴>
私は3歳の頃からアトピーでした。(生まれつきだと思っていたのですが、3歳かららしい)
子供の頃にアレルギー検査等もしたみたいですが、問題なし。
「成長したら治るだろう」とずっとお医者さんに言われていました。
・・・が、大人になっても治っていません。
それに、子供の頃から他のアトピーの子よりもひどいアトピーでした。
小学校の頃は関節部分や首にしかできなかったアトピーも、
高校では頭、大学では胸、社会人には顔まで出るようになっていました。
初対面の人でも、アトピーの人だなと分かります。なので、仕事で外回りするときも本当に辛い時期がありました。
ほぼ1年中悪いですが、とくに春先や季節の変わり目に悪くなります。
家はキレイで、動物も飼っていません。両親・兄もアトピーではなく、私だけ。
かゆいのに掻くなと言われ、手を拘束されるのが本当に辛い子供時代でした。

大学生・社会人になって辛かったのは、お客様に「これ、アトピーに聞くからどう?」と、
マルチ商法的なものに誘われることが何度かあったことです^^;
正直心が揺れますが、
今までいろんな病院、いろんな民間療法を試しましたが、良くなりませんでした。
もう振り回されるのは疲れました。

脱ステロイドの病院で、一時は爆発的に悪くなったのも我慢して続けて、良くなったこともありましたが、
山形へ引っ越ししてから、また爆発的に悪くなり、心が折れました。

大人になってからアレルギーテストをしましたが、
小麦に少し反応が出ていたくらいで、致命的なものではありませんでした。

ただ、アトピーがひどくなるタイミングは分かってきました。
・ストレスを強く感じるとき
・甘いものをたくさん摂ったとき
・脂っこいものをたくさん摂ったとき
・睡眠不足のとき
・生理前後(つまり毎月どう頑張ってもアトピーが悪化する)
・季節の変わり目

これは変わらないな~と思います。出産したら、体質変わるかな^^;
私は小学4年生の頃から社会人3年目まで2人の祖母と同居&介護をしていたので、
ストレスの大きな原因はコレかな、と思っています^^;
認知症と、アルツハイマーの祖母たちと暮らすのは、大変です。
特に高校は受験勉強と、母親が苦しむ姿を見るのはつらかったですし、
学校でも失恋して楽しい居場所がなくなった時期でもあったので、
生きるのが地獄でした^^;

<妊娠中のアトピー>
皮膚科の先生に相談し、妊娠中はステロイド剤使うのか聞いてみたところ、
うちの先生は「ステロイド剤は引き続き使う」とのこと。
ステロイドについては、もともと妊娠中の妊婦さんから発見された成分らしく、
まったく問題ないとのことでした。
なんなら、赤ちゃんのためのステロイド成分を母体が持って行ってしまい、
赤ちゃんが困るから積極的に使ったほしいとのことでした。

この話が本当なのかは分かりませんが、妊娠中の不安+アトピーが悪化するストレスがあると、
赤ちゃんにも良くないだろうな~と思っていたので、アトピーを良くすることを大切に治療をしました。

食べづわりの時は、どうしても食べないと吐き気がするので、食べ物の影響でアトピーが悪くなるのは感じました。
ポテチが食べたくて3日連続で食べた日とか・・・笑
ステロイド剤の使用は続けていましたが、今までよりひどくないことを感じ始めました。

そして、つわりが終わって、仕事以外は眠い時はたくさん寝る生活を続けていたところ、
ステロイド剤も弱いものにしてOKになったり、明らかにアトピーが良くなっていました。
先生にも妊娠したら、良くなる人、悪化する人色々いるけど、良くなるパターンの人だったんだね~と言われました。

今現在、里帰り中ですが、湿疹は出ていません。こんなきれいな肌状態、過去一番かもしれません。
友人も驚いていました。
仕事も休んで、食べたら寝るような生活をしているのでストレスもあまりなく、
健康的な生活をしているからかな?
睡眠は2・3時間おきに起きてしまうのですが、それでも悪化しない。嬉しい。

ちなみに現在使用している薬はこれです。

これでも、化粧水代わりにヘパリンローション
保湿剤代わりにヒルロイドで、
湿疹がでていないので、真ん中のロコイドは使用していません。
ヒルロイドは妊娠線防止クリーム替わりで使っていいよと先生に言われています。

こんな軽い薬で過ごせてるなんて、感動です。

ヒドいアトピーの私でも、妊娠したら良くなったということを
ここに記録しておこうと思います。

産後は寝不足や不安でまた悪くなりそうな気はするのですが、
それは今後のお楽しみで・・・。

ちなみに旦那さんは今はキレイですが、過去にアトピー持ちなので、
私の赤ちゃんは両親ともアトピー経歴ありの遺伝子を持っています。
同じ思いはさせたくないけど、、どうなるかな。
出来る限りのことはしたいと思います。

これによると、普通分娩の方が免疫がつくようなので、
できれば普通分娩の方がいいのかな。母乳も6か月までは頑張ること。
でも私が3歳からアトピーになったのであれば関係ないのかなと、
これまた情報に振り回されています^^;
うちの先生によると夏生まれの方がアトピー少ないようなので、それにも期待しています。


追記 生後3か月
出産して3か月経ちましたが、いまだに肌の調子はいいです。
甘いもの食べ過ぎた時に手がかゆくなるくらい。
このままこの調子だといいな

妊娠・出産に関する記事はコチラ
赤ちゃんを授かりました&母子手帳をもらいました
戌の日の祈願にいきました(南陽市・熊野大社)
妊娠記録①6w~12w
妊娠記録②アトピー
妊娠記録③13w~23w(妊娠4か月~6か月)
妊娠記録④24w~(妊娠7か月~)切迫早産
妊娠記録⑤36w~臨月と正産期
【報告】産まれました
出産レポート①
出産レポート②

Pocket

-妊娠・出産・育児, 山形暮らし