おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 ss53 「信じられない」は英語で?(7月8日放送)

2019/07/16

Pocket

こんにちは。coletです。

Eテレ毎週月~木の23:20分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

7月は宮古(岩手)!

~話し手の意図~
励ましのことばをかける

セッション53のToday's Key Phraseは、

It's hard to believe.
信じられない

********
信じることが難しい
素晴らしい、信じられない、簡単、驚く、疑い深い
言い方によって、伝わり方が変わる
It's hard to...ちょっと~できないな
It's hard to say.=ちょっとうまく言えないな、なんて言ったらいいかな
It's hard to explain. 難しいな、どう説明したらいいかな
It's hard to finish. = (ゲームを)終わるのが難しいな

選べない
It's hard to choose.
想像できない
It's hard to imagine.
あなたなしの人生なんて想像できない
It's hard to imagine my life without you.
ちょっと思い出せないな
It's hard to remember.

********

<シチュエーション>たろう潮里ステーションにきた二人

ここは潮里ステーションよ
Emi: This is Shiosato Station.

ここで何するの?
Nick: What are we doing here?

防災と、この町について学ぶの。ガイドを予約したわ
Emi: Learning about disaster prevention and the local area. I booked us a guide.

disaster=災害、prevention=予防  disaster prevention=防災

Guide: こんにちは、初めまして、佐々木と申します。

彼女がガイドの佐々木さん
Emi: This is Ms. Sasaki, our guide.

宜しくお願いします
Nick: It's a pleasure.

Guide: 田老は8年前の震災でも津波を受けましたが、実はそれ以前から「津波の町」と呼ばれていました。

ここは3.11以前からずっと「津波の町」と呼ばれていました
Emi: People have called Taro "tsunami town" for a lomg time, even before 3.11.

Guide: あの建物には過去に起きた、主な3つの津波の高さが表示されています

あの建物の3つの印が見える? あれは過去に来た津波の高さを示してるんですって
Emi: Do you see the three marks in that building? Each one shows the height of a tsunami from the past.

下から10m...15m...17.3m。なんて高さだ

Nick: 10 meters...15 meters...17.3 meters. Boy.

一番上の印が3.11の津波の高さよ
Emi: The one at the top marks the height of the 3.11 tsunami.

メモ:9.11=同時多発テロ

あんな高さまで?信じられない
Nick: It was that high? Wow. It's hard to believe.

*************
妊娠31週、細切れ睡眠、胃もたれの症状が出てきました
お腹がどんどん大きくなる~

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語