おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 Ep165 「一緒に行ってもいい?」は英語で?(2月11日放送)

Pocket

こんばんは。coletです。

Eテレ毎週月~木の22:50分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

おもてなしの基礎英語、本が出るそうです!

楽しみ^^

エピソード165のToday's Key Phraseは、

Can I come with?
一緒に行ってもいい?

********
Can I...=してもいいですか?
今回のフレーズはCan I come with you?の Youを省略したカジュアルな表現。
今回のフレーズでは自分の視点がすでにおでん屋に移動しているので、こういう使い方をしています。

********

<シチュエーション>フロントでチェックインの手続き

では、今日から3泊でよろしいですね?
Sanae: All right. Your reservation is for three nights.

部屋は2階だったよね?
Sophia: The rooms are upstairs, right?

手伝うよ
David : We got it.

早苗、ちょっと聞きたいことがあるんだけど。これは何?
Lucy: Sanae. Can I ask you something? What is this?

これ?
Sanae: This?

この子がマグロちゃんの相棒なのは分かってるわ。私が話しているのはこれ、ここよ。
Lucy: That's Maguro-chan's sidekick, obviously. I'm talking about this-right here.

食べてみたいの。そして、この漫画と全く同じに見えるようにしたいの!
Lucy: I want to try some and I want to make it look exactly like this manga!

ああ、それは、おでんのようだな。
David: Oh. That looks like oden.

おでん?
Lucy: Oden?

私がおでんのお店に連れて行ってあげるわ。
Sanae: I'll take you to an oden restrant.

すてき!
Lucy: Excellent!

私も一緒に行ってもいい?
Sophia: Can I come with?

人が多い方が楽しくなるわ
Sanae: The more, the merrier! あっ!

いいよ、行きなよ。留守番には慣れてるから
David: Fine, go ahead. I'm used to this.

***********************
妊娠9週6日で見た超音波映像、ものすごく動いててビックリ!
まだ2センチなのに、赤ちゃんのカタチしていて感動しました。

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語