おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 Ep98 「僕の村にそれを持ち帰りたいんだ」は英語で?(10月2日放送)

Pocket

こんばんは。coletです。

ようやく更新追いつきました~。
過去で埋めれなかったものは、落ち着いたら更新します。。

Eテレ毎週月~木の22:50分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

エピソード98のToday's Key Pharaseは、

I want to bring one back to my village.
僕の村にそれを持ち帰りたいんだ。

********
I want to~「~したい」という自分の望みを直接的に伝える表現。
ここでは不特定のrickshawをさしているので「one」を使います。
2・3台だと「some」
相手に何かをしてもらいたいわけではないので、直接な表現のI want toでもOK。

活用編
I want to get the small red one.
ちいさくて赤いのが欲しい。
I want to get the big yellow one.
大きくて黄色いのが欲しい。

********

<シチュエーション>人力車のガレージにやってきた早苗とアレックス。案内に従い、電話を掛ける早苗。

Sanae: もしもし?人力車に乗りたいんですけど…はい、お願いします。

それじゃ…ここで待っていればいいのかい?
Alex: So...we just wait here, then?

ええ。誰か迎えに来てくれるの。ねえ、1つ聞いてもいい?
Sanae: Yes. Someone will come to meet us. Can I ask you something?

どうぞ。
Alex: Shoot.

相手に「話して」と促す意味で用いています。

人力車に乗った事がないんだよね?なんで買いたいの?
Sanae: You've never ridden a rickshaw-so why do you want to buy one?

前にインターネットで写真を見たんだけど、凄くかっこよくて、値段も手ごろそうで、
環境にも優しそうだった。僕の村にそれを持ち帰りたいんだ。
Alex: I saw a picture online, and it looked so cool, cheap, and eco-consious.
I want to bring one back to my village.

どこなの?
Sanae: Where?

南太平洋に浮かぶ小さな島なんだ。
Alex: It's a little island in the South Pacific.

へ、へえ~。
Sanae: Oh...I see.

日本を訪れる観光客は、みんな人力車に乗るんだろ?
Alex: Everyone tourist in Japan rides a rickshaw, right?

「みんな」じゃないけどね。
Sanae: Not EVERY tourist.

not every「みんなが~なわけではない」一部を否定している表現

もし、内の島に人力車があれば、日本みたいに観光業が盛んになるんだろうなぁ。
Alex: If we had a rickshaw on our island, we could be like Japan-so much tourism.

そ、そういうこと…。
Sanae: Oh...I see.

Driver: お待たせしました。

Sanae: お願いします。

これこれ!人力車、はい、チーズ!
Alex: There it is! Say cheese, rickshaw!

***
本腰入れて勉強したい!

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語