おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 Ep70 「どこまで話しましたっけ?」は英語で?(8月7日放送)

Pocket

こんばんは。coletです。

雨が降っていなかったので走れると思ったら、直前で雨が降り、走れませんでした。。

毎週月~木の22:50分より放送中の「おもてなしの基礎英語」、略して「もて基礎!」の勉強を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

上部の「英語」カテゴリ>「おもてなしの基礎英語」から過去分もチェックできますので、
勉強の参考になれば幸いです。

エピソード70のToday's Key Pharaseは、

Where were we?
どこまで話しましたっけ?

********

「話の流れの中のどこに自分たちがいたか」
=どこまで話しましたっけ?

*****

<シチュエーション>早苗が電話後、ゲストの名前が見つけられなくて困っています。

Man: Bill and Peggy? Their names on the reservation might be "William" and "Margaret".

Sanae: William and...

Man: Margaret. "Bill" is a nickname for "William." "Peggy" is short for "Margaret."

Sanae: Really? There is a reservation for William and Margaret! Great!

Man: You've got a guest to take care of.

Sanae: Oh, right. Where were we?

Hannah: You were showing me the best way from Koenji to Nezu.

Sanae: Right! Let's see... If you're going to Nezu...

Man: Take the Sobu Line to Ochanomizu. Walk to Shin-Ochanomizu and transfer to the Chiyoda Line.

Hannah: That sounds hard.

Man: It's easy. If you need any help, just call.

Hannah: Is that OK?

Man: Of course!

**********

ジムにでもいこうかなぁ

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語