おもてなしの基礎英語 英語

おもてなしの基礎英語 Ep17 「以前は〇〇でした」は英語で?(5月7日放送)

Pocket

おばんです。coletです。

関西→山形に住みながら、英語の勉強も頑張ります!
今日もおもてなしの基礎英語、略して「もて基礎」を始めます。
1日1つの「おもてなしキーフレーズ」を学んでいきます。

過去分は、もて基礎が放送ない日に更新していきます!

<シチュエーション>
早苗の父がゲストハウスに現れます。早苗はびっくり!父は怒っているようで、祖母とけんかが始まりました…。

エピソード17のToday's Key Pharaseは、

This used to be my granpa's soba shop.
ここは以前おじいちゃんのおそば屋さんだった。

<メモ>
used to beは「(今は違うけど)以前は~だった」という意味。
東京ぶらぶらしていて、埋立地をみたとき、This used to be the see!前はここ海だったんだよ!という風に使えます。
以前住んでいた所、昔、ここで遊んでいたんだよね、という場合にも使えます。

**
<ストーリー>

Jane(お父さん、なんであんなに怒っているの?)
What's he so mad about?

mad=怒って

Sanae(私、ゲストハウスの事お父さんに内緒にしていたの)
He...did't know about the guest house. I never told him.

Jane(ええ?どうして?)
What? Why not?

Why not=主に2つの使い方があります。
①相手が話した内容を受けて、「なぜしないの?」
②なぜしないの?→しないわけがない→ぜひそうしよう!という意味

Sanae(もともとここはおじいちゃんの蕎麦屋さんだったでしょ?おじいちゃんはお父さんに継いで欲しかったのよね)
This used to be my grandpa's soba shop.Remember? He wanted my dad to take over the business.

take over=引き継ぐ。

Jane(それで…)
OK...

Sanae(でも、お父さんは継ぐのが嫌で、そのまま家を飛び出したの。)
But my dad didn't want to, so he moved out.

Jane(あらら…)
Oh...

Sanae(それ以来、私がここに近づくのも嫌がっていて、私がここでゲストハウスを始めるなんて言ったら、絶対に反対すると思って)
He doesn't even want me to be here.
I knew he would say no if I started a guest house.

Jane(それで内緒にしていたというわけね)
So you kept it a secret.

<お客様が入ってきました>

Guest(こんにちは。ここはゲストハウスおもてなし?)
Hello? Is this Guest House Omotenashi?

10分だけの番組だけど、こうやってまとめると勉強になります!!

Pocket

-おもてなしの基礎英語, 英語
-, , , ,